ジュエリー歴史探偵35 明治の流行ジュエリーが勢ぞろいの広告

2020.05.15

新型コロナの緊急事態宣言が出て以来、お百度的な願いも込めてほぼ毎日更新してきました。
2つをご紹介して締めくくります。
明治という新時代を生きた人たちの旺盛なジュエリーパワーに、
ニュースタンダードを生きるわたしたちも、学ぶことが大いにありそうです。

当時の人気ジュエリーが一目でわかる!

櫛、簪、笄、根掛、帯留ありますよ!

素材はべっ甲、珊瑚、蒔絵、宝石、金銀そろえてますよ!


【1897年(明治30)2月18日 (C)The Yomiuri Shimbun】

飾りのニューウェーブ、束髪ピン

これは昔ながらの「簪」ではないのです。
新時代の装身具、「束髪ピン」。
結った髪にチョット挿して、和装の中に洋風を出すのがオシャレでした。


【1906年(明治39)(C)The Yomiuri Shimbun】

#コロナに負けない
#Enjoy Japanese Jewelry

関連する投稿

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵27 売れる!ジュエリー広告(明治版)

玉の皎潔(こうけつ) 1896年(明治29)8月5日の新聞より。 一面 Read more...

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵33 甲府の「虫入りの水晶」

indexその最良たるは甲斐の国にあり我国の水晶は甲斐と美濃に産す草虫 Read more...

ゲストルーム

ありがとう、ゲストルーム(その1)

ここヨコハマでMiyase設立をした時、やりたかったことのひとつに「ゲ Read more...