カタログハウスから新創刊『益軒さん』-みうらじゅんの「読者投稿 老いるショック」

2020.01.08

カタログハウスから新創刊『益軒さん』で
連載
「読者投稿 みうらじゅんの老いるショック」
が始まりました。
こちらの編集をお手伝いさせていただいています。

老いるショックは老いを陽気にする呪文であり、
自分で老化を感じたら、そこを指さして「老いるショック!」
と叫べというもの。
ショックの部分は「クイズタイムショック」のように
「ショォオオク!」と伸ばしていったら陽気になるでしょ、と。
なんて秀逸なのでしょう。

みなさんから自身の老いるショックを投稿いただいて、
みうらさんが選評をつけるという豪華企画です。
わたし自身「老いるショック」を抱える身、
いろいろな老いるショックに出会えるのがとても楽しみです。

Processed with VSCO with av4 preset

Processed with VSCO with av4 preset

関連する投稿

日々のこと

同志社大学のフレンチレストラン「will」

京都から大阪への移動前、懐かしのある方に「いらっしゃるかなー」とお電話 Read more...

ゲストルーム

かわいいおみやげ

Air bnbでゲストルームを運営していると、本当にたくさんの国のゲス Read more...

レザークラフト

京都一条寺「SWL(エスダブリュエル)」レザークラフトが紡ぐつながり

6月末、京都-大阪レザークラフト巡りをしました。 『レザークラフトの便 Read more...