諏訪に帰るときは 大船軒「穴子押寿司」750円はコスパよし

2019.08.28

我が実家、長野県の諏訪に帰るとき、あずさ車中のお供によく買うシリーズその1「大船軒の穴子押寿司」。
駅弁は得てしてお値段高めなのですが、これは750円とコスパよし。
同じく大船軒の「鱒押寿司(ますおしずし)」といつも迷います。

鎌倉にある大船軒、創業はなんと明治31年だそうです。

https://www.ofunaken.co.jp/free/menu

関連する投稿

ジュエリー

第1回ジュエリータウンおかちまちツアー(ジュエリー研究会ムスブ)

梅雨の合間の晴れ間の6月14日。ジュエリー研究会ムスブ&デザビレ共催、 Read more...

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵20 ティファニー、明治の日本にあらわる(1)

indexティファニーミーツ日本の美術商人天皇陛下へ献納品を持参巴里支 Read more...

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵34 甲府の「虫入りの水晶」(後編)

草虫がムクムクと這い出し出る 甲府の水晶屋さんの草入り水晶の記事、続き Read more...