第10回SUWAアンカットダイヤモンドデザインコンテスト2019 17ct超え、まぶしい蛍光ブルーダイヤモンド

2019.08.23

今回で第10回目となるSUWAアンカットダイヤモンドデザインコンテストの
プレス奨励賞の審査員を務めさせていただきました。
テーマ石のアンカットダイヤモンドは17ct超え親指の先ほどもあろうかというサイズ。
紫外線を当てると強い青色に光ります。

7月19日、山脇ギャラリーで行われた授賞式では、
最優秀賞のデザイン「創世の起源」のもとに見事なジュエリーへと生まれ変わっていました。

https://www.suwagem.com/jp/contest/index.html

鳥が脚と首でダイヤモンドを抱えるネックレスは、
いかにもバランス取りが難しそうで、仕立てる大変さはさぞかしと思わせるもの。
シンポジウムではクラフトマンの松川覚さんが、制作途中に撮影した写真をスクリーンに写しながら
工程を丁寧に解説してくださいました。
石があり、デザインがあり、職人の手技がある。
ジュエリーは大勢の人たちの英知で成り立つものだなと思いを新たにする瞬間です。

関連する投稿

日々のこと

A Happy New Year

今年は原点に立ち返り、クリエイションのプレイヤーとしてさまざまなクリエ Read more...

ジュエリー

第1回ジュエリータウンおかちまちツアー(ジュエリー研究会ムスブ)

梅雨の合間の晴れ間の6月14日。ジュエリー研究会ムスブ&デザビレ共催、 Read more...

ジュエリー

怒涛の香港ジュエリーフェア2

久しぶりの香港で驚いたことがお札です。透かしの部分が透明な素材で、向こ Read more...