足を延ばして―故宮博物院へ2

2018.09.08

台湾も交通網とても発達しています。故宮博物院の最寄り駅はMRT(エムアールティ)の「淡水信義線・士林(シーリン)」駅。ここは台北でも屈指の夜市が開かれる駅としても有名です。

駅前にはお洒落な本屋さんや、食べ物屋さんがずらり。地元の人たちに人気の街角食堂でまずはお昼ご飯をします。
「ここで、食べる」とジェスチャーで伝えると、オバちゃん店員さんがウンウンとうなずき、紙の弁当箱にご飯をザッとよそってくれ、「これは豚肉、これは牛肉、これは鶏肉だ」的なことを説明してくれます。
ナムルとチキンの煮込み、干し豆腐の煮物、煮卵(のようなもの)を選んで100円ほど。これはお値打ちです。


これは割りばしの袋を留めるためのクリップ。ナイスアイデアです。

関連する投稿

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵【ちょっとより道】浮世絵の中の装身具「櫛に注目」(1)

流行が分かる!浮世絵の中の装身具 浮世絵は当時のファッションセンスが分 Read more...

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵3 和歌山でダイヤモンド発見!?

index明治人も大好き「なんでも鑑定団」的メンタリティ五銭で買ったふ Read more...

日々のこと

諏訪に帰るときは 大船軒「穴子押寿司」750円はコスパよし

我が実家、長野県の諏訪に帰るとき、あずさ車中のお供によく買うシリーズそ Read more...