フェザーパールの母貝(カワシンジュガイ)をトップに。ハンドメイドの淡水パールペンダント

2019.08.22

古い淡水パールのネックレスをバラして、糸を通し直してネックレスにしました。
淡水パールは穴が極小で、針が通らない珠も多く、思いのほか時間がかかってしまいました。
とはいえ、これもハンドメイドならではのお楽しみの一つ。
トップはフェザーパールの母貝を羽根型にカットしたもの。
夏は淡水が涼し気でいい感じですね。

関連する投稿

日々のこと

神保町「さぼうる2」のナポリタン やっぱりコレを選んでしまう!

神保町の老舗喫茶店「さぼうる2」の前を通るとどうしても「寄らないわけに Read more...

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵19 明治のジュエラー・小川専助

今回も新聞記事のジュエリー広告をどうぞ。 【1896年(明治29)5月 Read more...

ジュエリー

第1回ジュエリータウンおかちまちツアー(ジュエリー研究会ムスブ)

梅雨の合間の晴れ間の6月14日。ジュエリー研究会ムスブ&デザビレ共催、 Read more...