フェザーパールの母貝(カワシンジュガイ)をトップに。ハンドメイドの淡水パールペンダント

2019.08.22

古い淡水パールのネックレスをバラして、糸を通し直してネックレスにしました。
淡水パールは穴が極小で、針が通らない珠も多く、思いのほか時間がかかってしまいました。
とはいえ、これもハンドメイドならではのお楽しみの一つ。
トップはフェザーパールの母貝を羽根型にカットしたもの。
夏は淡水が涼し気でいい感じですね。

関連する投稿

ジュエリー

ジュエリー歴史探偵1 伊豆沖から水晶の玉、上がる

index明治の人はたくましい。当時の新聞から、ジュエリーをのぞき見! Read more...

ジュエリー

「第29回国際宝飾展」(IJT)開催

東京ビックサイトで1月24日~27日、「第29回国際宝飾展」(IJT) Read more...

イベント

甲府研磨産地ツアー2018秋

10月5日、山梨県主宰、台東デザイナーズビレッジ、ジュエリー研究会ムス Read more...